Sollers Consultingは、金融業界における業務コンサルティングとITシステム実装・運用サービスを専門とするグローバル企業です。

Sollers Consultingは、2000年ワルシャワに、IT×ビジネスコンサルティングのエキスパート集団として誕生しました。私たちのミッションは、イノベーションを活用したプロジェクトを通じ、お客様のより良いビジネス運営と新たな成功に貢献することです。

Sollers Consultingは、保険、銀行、リースなど金融分野へのITビジネスソリューション導入を強みとしています。ビジネス×最新テクノロジーの専門知識を最大限に活かしたコンサルティングを行います。

弊社はGuidewire、 Moody’s Analytics、Microsoft、 Oracle、 TIA Technologyなどの企業とパートナー提携を組んでいます。

Sollers Consultingチームは、PKO BP、Millennium、Raiffeisen、 Talanx (Warta)、 Generali 、 Proamaなど、世界中の70以上の金融グループにおいて様々なプロジェクトを行いました。

Sollers Consultingは、日々の業務にアジャイル開発という近代的なプロジェクト管理方法を用いています。また、レスポンシブウェブデザイン設計と開発においては、ポーランドではその技術の先駆者的な地位を誇っています。

Sollers Consultingの強みは、その道に精通した気鋭のエキスパートたちが集まっていることです。ワルシャワ、ルブリン、ポズナン、ケルンなどに約の優れたコンサルタントとプログラマーによるチームが日々、活躍しています。

私たちのモットーはビジネスエンジニアリングです。弊社のサービスを通じ、お客様のビジネスにより効率的で効果的な、ダイナミックな変革がもたらされることを願っています。

弊社の業務内容についての詳細は、「製品とサービス」でご覧いただけます。採用情報については、をご覧ください。