大手英国保険会社
9月 16, 2020 ソラーズ , 事例紹介 , アジャイル

お客様について 

大手グローバル保険グループの一員であり、英国だけで1500万人以上の顧客を持つ英国最大級の保険会社の一つです。複合保険会社として、法人顧客から個人顧客まで幅広い保険商品を提供しています。

 

プロジェクト目標 

お客様にとって、変革プログラムを開始した主な理由は、英国でナンバーワンの保険会社になること、商業的リーチを拡大すること、そして主要なプロセスを改善することでした。それを実現するためにデジタルファーストになること、具体的には複数のレガシーシステムを簡素化されたデジタルテクノロジーに置き換えることを決定されました。

 

導入されたソリューション 

今回のプロジェクトで、ソラーズはGuidewire、DevOps、ビジネス分析、アジャイルなどの分野において、現在進行中の変革プログラムを支援しました。

ソラーズの専門家は、英国に拠点を持つお客様にオンサイトで協働し、本社のあるポーランドからも変革プログラムの様々な分野をサポートしました。具体的には、プロダクト、クレーム、DevOps、MIチームを強化するために、ビジネスアナリスト、ディベロッパー、テックリード、DevOpsエンジニア、スクラムマスターなど様々な役割を果たしました。30名以上のソラーズの専門家からなるチームは、その経験を共有し、過去のDX(デジタルトランスフォーメーション)プロジェクトからのグッドプラクティスを変革プログラムにもたらしました。

ビジネス要件の収集から、ユーザーストーリーの定義、Guidewire ClaimCenterとPolicy Centerの複数ソリューションのカスタマイズと統合、テスト計画の作成、CI(継続的インテグレーション)プロセスの改善に至るまで、ソフトウェア開発プロセス全体の各リリースでお客様をサポートしました。

 

DevOps主導 

プロジェクトの一環として、インフラのAWSクラウド移行を支援したことで、新たなテスト環境の構築や開発プロセスが大幅に促進されました。また長期的な視点では、お客様の現在のニーズに合わせてクラウドインフラを整備することで、保守コストを削減することができました。

AWS、Jenkins、コードリポジトリ、成果物のリポジトリ、ライブラリ、Sonar、Seleniumは、プロジェクトの一環として日々開発・運用を行っていた基本ツールです。

これに加えて、クラウド上にインフラを構築する際には、人気の高いTerraformやAnsibleのツールを使用し、新たな環境を構築・構成することで、アドホック環境の準備にかかる時間を大幅に短縮することができました。

弊社で構築したパイプラインには、ソフトウェア開発の全プロセスが含まれていました。ユニットテスト、アプリケーションの新バージョンを含むパッケージの構築、オンデマンド環境での自動デプロイ、最後にSeleniumの自動テストです。これらの一連のプロセスにより、開発者の作業を大幅に加速、全プロセスを自動化することができ、最終的には確実なテストにより品質が保証された本番環境のリリースにつなげることができました。