イノベーションと
ビジネス変革の基盤となる
基幹業務システム

イノベーションと
ビジネス変革の基盤となる
基幹業務システム

常にお客様に品質と価値を

90+

システム導入
実績

30+

金融機関の
お客様

14

カ国
グローバル規模の実績

世界各国のお客様のもとで様々なシステム導入プロジェクトを経験し、各市場の業務プロセス、商品、市場ごとの特異性について知見を深めてきました。
それらの経験やノウハウ、独自の専門知識を生かし、ビジネス価値の最大化、TCOの削減、そしてプロジェクトの成功をお約束いたします。

基幹業務システム導入時
におけるサポート

過去の大規模システム導入プロジェクトの経験をもとに確立された
ソラーズデリバリーモデルは、数々のシステムプロジェクトに適用され、成功を収めてきました当社は、TOM(ターゲットオペレーティングモデル)のための変革プランからシステム導入導入後のメンテナンスまで、お客様の変革プロセスを包括的にお手伝いします。

 

また、エンタープライズレベルでのシステム導入プロジェクトにおいてコンセプチュアルフレームワークを提供ます。それにより、お客様がデジタル変革のプロセスで生じる複雑な問題を処理し、より高い効率性とビジネスプロセスの最適化実現いただけます。 

基幹業務システムのソリューションパートナー

Guidewire

TIA

INSIS

60+

Guidewire
の導入実績

20+

TIA
の導入実績

10

INSIS
の導入実績

10+

その他基幹システムの導入実績

複雑なシステム導入に

対応したソラーズの

サポートツール:

ローコードで自動化
された
回帰試験 

リアルタイム分析および
GOSUコードの品質管理 

ガイドワイアソリューション
ストレステスト
 

ビジュアルマッピングを用いた
商品定義
 

ガイドワイアソリューション環境内
における全てのエンティティを含む)
契約情報のエクスポート/インポート 

Guidewire
440
EXPERTS

Guidewire社のソリューションは、非常に革新的で、大規模で複雑なビジネス対応できるように設計されています。ソラーズ2010よりGuidewireソリューションを導入しており、自社内にGuidewire導入ノウハウに精通した440名以上の専門家を有しています。

 

今日では、ヨーロッパで最大規模のGuidewireパートナーです 

モダンな基幹システムが解消する
デジタル化の諸課題

  • 現代のビジネスモデルへの対応が追いつかない
    レガシーシステム
     
  • 新しい商品設定価格変更にかかる膨大な時間と
    手間
     
  • 市場のニーズを満たしていないUX及びCX 
  • クレームリーケージコスト 

モダンな基幹システムが解消する
デジタル化の諸課題

  • 先進的なデジタル技術やリアルタイムデータへの
    限られたアクセス
  • 全てのバリューチェーンの領域における非生産性 
  • システムの維持管理と新機能開発にかかる膨大な
    費用 
  • 限られた拡張性と複雑な業務対応不足 
事例紹介
  • 5ヶ月以内で新規事業のリリースに成功

あるスタートアップ保険会社の立ち上げに際し、新基幹システム導入と革新的なフロントエンド構築のサポートを実施いたしました。結果、プロジェクト発足から5ヶ月以内リリース、業務を開始することができましたこのポータルはその革新性を認められ、数々の業界アワードを獲得いたしました

 

  • 4ヶ月予定を前倒ししてのリリースを達成

ある損害保険会社の新基幹システム導入を含む変革プロジェクト予定を4ヶ月前倒しリリースすることができました。また、それにより追加ライセンス費用抑えることができました

 

  • ヨーロッパで最大のアジャイル変革プロジェクト

2千万人以上の顧客数を誇る中央東ヨーロッパ地域有数のある保険会社は、レガシーシステムの非柔軟性により市場シェアの喪失を懸念されていました。新たな基幹システムの導入とともに最大アジャイル変革プロジェクトを成功に収めることができました 

事例紹介
  • 新たな商品ラインの導入を半年以内に達成

従来、生保商品に特化していた保険会社新た損保商品発売することとなり、その際、基幹システム導入バンカシュアランスフロントエンド構築サポート全て6ヶ月以内で完了することができました。

 

  • アップセル、クロスセルによる50%の売上向上を達成

銀行での保険窓販開始をサポートしたプロジェクトでは、4.5ヶ月間で、異なる保険会社の商品パッケージ化し、アップセル、クロスセルによる売上50にまで高めることができました。 

 

 

システム導入のアプローチ手法

アジャイルの原則に従い、お客様に反復的に成果をご確認いただきながら進めていきます。
リーン手法のメリットを生かし大きな組織変革に直面しがちな課題への対応が容易となります。 

スケルトン

(初期版)

MVP実用最小限の製品、つまりエンドツーエンドの
「ハッピープロセスパス」
ソリューションのみの提供
集中し、その製品の市場
ニーズとの
整合性を
検証します

ブロンズ

上記の製品にバリエーションや オプション機能を追加した パイロット版を稼働させ、 身近なグループをターゲットに フィードバックを収集します。

シルバー

全ての必須要件が
盛り込まれ、

リリース可能な状態に
仕上げます 

ゴールド

(最終版)

拡張機能や必須要件以外の オプション機能、プロセスの自動化 などが全て実装された完成版を お客様に提供します。

ソラーズ 大手英国保険会社

Guidewire PolicyCenter©ClaimCente... もっと読む

コロナウイルス, 保険 新型コロナウイルスの流行によって加速する保険会社のクラウド移行
ソラーズ ダイレクト保険会社のデジタル能力活用
フォーカス, ロンドンマーケット, 保険 保険毎日新聞掲載「英国、ロイズにおけるデジタル化とコロナの影響」
アジャイル, ソラーズ, 保険 保険毎日新聞掲載「進む保険業界でのクラウド利用」

お問合せ

お問合せメール
Grzegorz Obszański
Grzegorz Obszański
ジェゴシュ・
オブシャンスキー
マネージャー
Mateusz Barański
マテウシュ・バランスキー
シニアコンサルタント