1. Homepage
  2. -
  3. インサイト
  4. -
  5. !参加登録受付中! プロセス自動化ウェビナー【第3回】 自動車事故インターネット受付改善のヒント ~欧州の保険会社が実践している工夫とは~
!参加登録受付中! プロセス自動化ウェビナー【第3回】 自動車事故インターネット受付改善のヒント ~欧州の保険会社が実践している工夫とは~
6月 27, 2024 イベント, プロセス・オートメーション , ウェビナー , プロセス・オートメーション

 

来る2024年7月25日、損害保険会社様向けプロセス自動化セミナーシリーズの第3回を開催いたします!

今回のテーマは、保険ビジネスにおいて最も重要な顧客接点の一つである初回事故受付(FNOL)。特にインターネットでの事故受付にあたり、取得する情報(What)と取得方法(How)を見直すことで広がる業務改善や顧客満足度向上の可能性に迫ります。

事故受付時のデータの量と質は、保険金支払業務全体にも影響を及ぼします。インターネット経由での事故受付では、顧客に対して高いユーザーエクスペリエンスを提供しながら、いかに必要な情報を取得しその後の業務処理に利用するかが鍵となります。そのヒントとなり得る事例として、欧州の保険会社で採用されている事故受付ポータルの実態と、取得データ活用法についてご紹介します。

※イベント参加には参加登録ページからの事前登録が必要です。ご登録完了時にイベント参加用URLをお送りします。

【概要】

  • 日時:2024年7月25日(木)17:00~18:00
  • 形式:オンライン
  • 参加費:無料
  • テーマ:自動車事故インターネット受付改善のヒント~欧州の保険会社が実践している工夫とは~
  • ポイント:
     1. 事故受付ポータルの日欧比較
     2. 欧州保険会社の事故受付ポータルの事例
     3. データ取得のメリットとデータを活用した自動化領域
     ※アジェンダは多少変更の可能性があります。本ページにて情報更新いたします。
  • スピーカー:
    春口 昭人(ビジネスコンサルティング部 シニアコンサルタント)
    30年以上の国内損害保険会社勤務を経て、Sollers Consultingに入社。
    損害保険会社では2度の海外駐在(シンガポール、インドネシア)も含め、保険引受、保険金支払、法人営業等様々な部門の業務に従事、損害保険事業全体の業務に精通している。特に保険金支払の分野では東日本大震災など数多くの自然災害対応を担当し、豊富な実務経験を有する。

    種岡 幹大(ビジネスコンサルティング部 ビジネスアナリスト)  
    国内総合コンサルティングファームを経て、Sollers Consultingに入社。 データ分析、業務プロセス改善、システム導入のプロジェクト経験を有し、特に業務プロセスの分析と定量データに基づく施策の策定が得意。損害保険会社向け基幹システム「Guidewire」のClaimCenter(事故受付・保険金支払処理モジュール)に精通している。

    赤木 肇(ビジネスコンサルティング部 ビジネスアナリスト)
    戦略コンサルティングファームを経て、Sollers Consultingに入社。
    損害保険会社向け基幹システム「Guidewire」の認定資格を取得し、現在は主に日本国内の営業やプロダクト開発戦略に従事。プロジェクトマネジメントに強み。

ご質問などのお問合せは、担当窓口(河合:[email protected])までご連絡下さい。
皆さまのご参加を心よりお待ちしております。


※ご参考※ 過去のプロセス自動化アーカイブ